Home » Wakare mo tanoshi by Ango Sakaguchi
Wakare mo tanoshi Ango Sakaguchi

Wakare mo tanoshi

Ango Sakaguchi

Published
ISBN :
Kindle Edition
7 pages
Enter the sum

 About the Book 

昭和初期に活躍した「無頼派」の代表的作家である坂口安吾の小説。初出は「若草」[1934(昭和9)年]。「あの頃」の自分が何を考えていたのか思い出せない「私」。しかし一方で友人だった太郎とお花の恋愛をしっかりと覚えている。するとある朝、太郎が部屋を訪ねて生きる理由がわからないと告白してきた。磯田光一が「黙々と現実の重荷に耐えながら、この世の掟に従って生きてゆく人間」に悲しみを感じとった作品だと論じた。